田植えを始めました 

カテゴリ:2021稲作

去年と同じ9日に田植えを開始しました。

今年は一回目の田起の時期が遅かったので

ひこばえがかなり伸びて結局最後の方まで藁が目立った。

それに最後は雑草もかなり目立ってしまって

心配してたんですがハローの回転を更に落として

深さもなるべく深くしたら浮き藁はほとんどなかったです。

植え代を掻くときには浅めにして回転も少しあげてます。


今年から耕作面積が増えて3町になったので

3反ずつ植えたとしても10回の田植えをしないといけない。

3日置きに植えると5月初旬まで掛かりそうです。

20210409_110236.jpg

写真をクリックして見てください。

今年もへの字稲作ですので苗の掻き取り量は最低から1段上

なんともみすぼらしい姿です。

それなりに田植えの精度を上げないと植え切れがいっぱい出来る。

今までの苦労した甲斐があって欠株率10%ちょいくらいかな。

20210409_111616.jpg

植え方も去年と同じ周回植えをゲージで測って植える方法

周回植え2周目はバッチリあってますよ。

3反を半日で植えて次の代かき3.4反も済ませた。

一人でも頑張ってまっせ~・・

オクラの種まきは3月19日にした 

カテゴリ:オクラ

菜の花の出荷を続けながら田んぼの耕転

それにオクラの種まきとトンネル掛けを同時にやってたから

ものすごく忙しくしてました。

毎年の事ながら3月半ばにオクラの畝立てする頃は

雨が周期的に降って田んぼが乾かない。

今年も雨に悩まされましたが3月16日に強行して畝立て

20210316_102746.jpg

手で直しながら種まきするつもりだったけど

かなり時間が掛かった割にはうまくいかなかった。

今年は農協から新しい品種を試してくれとのことで

20210317_152602.jpg

ペンタゴンという早生品種を2000粒ほど蒔いてみたけど

結果が楽しみです。

なんとか19日にはトンネル掛けまで済ませました。

20210319_155318.jpg


その後 10日しても6割くらいしか芽がでない。

それでトンネルをまくって蒔き足すことにしました。

20210330_094045.jpg

かなり生え切れしてるのが見えてるでしょう。

原因は立ち枯れが発生してました。

20210330_094036.jpg

それに種まき機の調子が悪くて種が落ちてないところがあったことや

土が硬くなりすぎたこともよくなかったと思う。

とりあえずは全部に蒔き足して再度水やりもしてなんとか一段落です。


さて これからは田植えの準備で田んぼに水を溜める細工に掛かりますヨ~ン。

菜の花 大忙し 

カテゴリ:菜の花(つみ菜用)

不調が続いていた菜の花ですが

気温が上がってきたのでたくさん花蕾が出来てきました。

一日で2反を回りきれないので

三日も間が開くと花が咲いてしまいます。

20210223_164931.jpg

手前の方は9月中頃に植えた花かざり

葉の色が悪いけど蕾は色が濃くてまだ出荷できてます。

収穫できるのは3分の1ほどで後は色が悪くちぎり捨ててます。

20210223_164947.jpg

次々と出てくるけど細い花蕾もちぎり捨ててるので時間が掛かる

少し油断すると咲いてしまいますので菜の花と競争です。

20210223_165037.jpg

10月に蒔いた花かざりはまだ孫の花蕾が出てる状態

こちらもどんどん出てくるから収穫が間に合わない。

値段が安かったので束にせずに5kgの箱で出荷したたんだけど

最近は束にしたのも値段が上がってきて

近所のおばさん2人雇って手伝ってもらってます。


動画をまたアップしました。



ブログパーツ